IMG_3428

今日でねこほーむ2周年です

もともと猫好きの人たち(現スタッフ)が、事情により猫ちゃんを飼えなくなってしまった飼い主様から個人的にお預かりしていたのですが、個人ではすぐに限界がきてしまいました。
個人での限界を向かえたことをきっかけに法人を立ち上げシェルターを設けて活動を始めたのがちょうど2年前の7月2日です。
今では、お預かりしている猫ちゃんの数も徐々に増え、お世話などを手伝っていただけるボランティアさんの数も増えております。
お預かりしている猫ちゃんの数が増えているということは、それだけ飼い主様のお力になれているということ。
ボランティアさんの数が増えているということは、我々の活動にご賛同いただけているということであり、やってきたことが間違っていなかったということでもあるかと思います。
これらのことはとても嬉しく思います。

新シェルターの開設

3年目の年の大きな変化といたしましては、スタッフブログで何度か書かせていただいておりますが、猫ちゃん受け入れ数の増加に伴って、年内に新しいシェルターの開設ができることです。
新しいシェルターは今までの中で一番広いものになります。当然、猫ちゃんを収容できる数も増えるのでより多くの飼い主様のお力になれます。猫ちゃんたちには、広々とした空間の中で出来るだけ自由に生活してもらえるようにしていきたいとおもいます。
そのために日々開設に向けての準備を進めています。開設した日にはお知らせをさせていただきます。
IMG_2711

ねこほーむのこれまでとこれから

スタッフはもちろん全員が猫大好きです。猫ちゃんとほぼ毎日かかわることができてスタッフも毎日楽しくお世話をしております。
しかし楽しいことばかりではありません。
猫ちゃんたちとのお別れは何度経験してもなれることは無く、そのたびに考えさせられるものがあります。
亡くなったことを飼い主様に伝え、それを聞いた飼い主様の気持ちを考えると言葉に詰まってしまうこともあります。
悲しいことですが、避けてとおることが出来ないことです。その都度乗り越えていかなければならないと考えおります。
それと同時に、飼い主様に安心して預けていただける環境、今いる猫ちゃんやこれから入所してくる猫ちゃんたちが幸せだったと感じられるような環境をしっかりと作っていかなければならないと考えております。
よりよい施設になるためスタッフ間で話し合い、日々精進していきたいと思います。

これからもNPO法人ねこほーむをよろしくお願いいたします。