こんにちは!NPO法人ねこほーむです。
今回は猫ちゃんの座り方について見聞きしたことを紹介してみたいと思います。

座り方

香箱を作る(香箱を組む)(箱座り)

IMG_3777
・お腹を地面につけて前足後ろ足をたたみ、しっぽを身体にくっつけて背中を丸める姿勢を「香箱を作る」というそうです。香箱の形に似ていることからそのように言われるようですが、「香箱を組む」「箱座り」など他にも言い方があります。
この姿勢は、猫ちゃんがリラックスして安心している状態なのだそう。
しかも、この状態のまま眠ってしまっている猫ちゃんもよく見ますが、猫ちゃんにとっては横になってびろ~んと伸びた状態で寝るよりも深い眠りにつけるとのことです。研究で明らかにされたそうなのですが、100%の理解はできません。笑
因みに日光東照宮の眠り猫も香箱を作って寝ています。

横座り


・横になり、前足も後ろ足も投げ出している状態で頭は起きている姿勢のことをいいます。
寝ようとするときや毛づくろいを始める前によく見られます。
座っているというよりもほぼ寝ていますね。笑

エジプト猫座り

IMG_4345
・お尻を地面につけて前足をピンと伸ばした姿勢が良い座り方です。
名前の由来はエジプトの猫神、バステトからきているそうです。
ワンちゃんでいう「おすわり」と同じですかね。

スフィンクス座り

IMG_1707
・お腹を地面につけ、前足を前に伸ばして座る座り方です。
「エジプト猫座り」もそうですが、ワンちゃんもこの座り方をしているのをよく見かけます。

おじさん座り


・特に決まった形があるわけではないようですが、座っている姿がどう見てもおじさんにしか見えないそんな座り方です。
以前、東京の下北沢で常におじさん座りをしている猫ちゃんが、おじさんと一緒にお茶をしている光景が有名になったのを思い出します。
あまり猫ちゃんにとって良くない体勢におもえますが。

スコ座り

・正直「おじさん座り」との違いがあまりありません。笑
スコティッシュフォールドの体が柔らかく、得意な座りかたということです。
スコティッシュフォールドがすれば「スコ座り」、他の猫ちゃんがすれば「おじさん座り」になるのではないかと個人的には思います。

猫ちゃんの座り方にこんなにも名前がついていたとは吃驚です。
全ての名前がついている物や事柄にいえることですが、誰が名付けて誰が広めたのか、そして定着するまでにどれ程の時間がかかったのかなどとても興味深いです。
寝る前にこんなことを考え始めると眠れなくなるので、時間を選びながら考えたりしています。笑

まだまだ寒い日が続きますが、お体にお気を付けください。