山口県山口市阿知須にある「てしま旅館」。
この旅館には「猫庭」という場所があります。
猫庭とは、てしま旅館が設置した保護猫シェルターで、大きなコンテナに木材の内装をつけてエアコンやトイレも設置、日光が入るようにとガラス張りの面もあります。
旅館のロビーにはソファーが設置されていて、そこから猫庭を眺めることが出来ます。
保護猫シェルターなので、飼えなくなった猫を引き取りお世話をしながら毎週日曜日に譲渡会を行っており、年間100匹以上の猫たちが新しい飼い主さんのもとへ。
旅館と保護猫シェルターという他には見ない組み合わせですが、猫好きが全国から集まるようになりリピーターも増えたことで宿泊者数はシェルター設置前よりも増えたのだとか。その利益を猫たちの餌代や避妊去勢手術に充てており、猫と旅館は持ちつ持たれつの関係だそうです。

小学生の猫庭館長による猫庭案内も好評のようです。