ねこほーむは、愛猫のための老猫ホームです。事情により飼えなくなってしまった愛猫をお預かり致します。まずはお気軽にご連絡ください。

活動内容

  • HOME »
  • 活動内容

様々な事情により飼えなくなってしまった猫をお引取り致します

NPO法人「ねこほーむ」では、事情により飼えなくなった猫を生涯に渡りお預かり致します。

  • 転居先がペット禁止住宅だった
  • 高齢者施設への入居が決まった
  • 1人暮らしの飼い主さんが亡くなった
  • 忙しくなりお世話をできなくなった
  • 家族が猫アレルギーになった。

など様々な事情により、一緒に生活出来なることがあるかと思います。その様なお悩みに親身になってご相談に乗らせていただきます。

活動目的

NPO法人ねこほーむ、は猫の殺処分0を目指して猫の生涯預かり、引き取り活動を行っております。

ID-100153476526e5b6371bb2.jpg日本では年間約15万頭の猫が殺処分されています。私達はこういった殺処分の背景には一体何が有るのかを調べました。

殺処分される猫の1/4は飼い主による飼育放棄が原因になっております。行政によって引き取られる猫のうち24%近くが飼い主自身によって持ち込まれるのが現状です。さらに飼い主によって持ち込まれる猫の62%が子猫です。これは去勢不妊手術を施していない猫が産み落とした子猫をそのまま保健所や動物愛護センターに丸投げしているものと考えられます。

また、なかには去勢不妊手術をしていない子猫をゴミと同じように捨ててしまう方もいます。
そういった猫の大半が野良猫になり子供を作りまた去勢不妊手術をしていない子猫が増え、行政に引き取られ殺処分されたりします。

飼い主の都合で不幸になってしまう

このように飼い主の方がいとも簡単に猫を捨て不幸になる猫がとても多いのです。
私達は猫ちゃんも生きていて当然に生きる権利が有る事を飼い主の方には分かってもらいたいと考えています。
もし、事情により飼えなくなったとしても殺処分を前提に預かる所では無く寿命を全うできる所に預けて欲しいと思います。飼い主の方にも色々と事情があり猫ちゃんを手放すのも苦渋の決断だと思います。しかし、猫ちゃんにも生きるという権利があります。

せめて猫ちゃんがご飯が食べられて暖かい場所で安心して寝れる場所を用意してあげることが飼い主の方の義務でありまた今まで連れ添った猫ちゃんに対しての愛情で有ると思います。

金銭がかかる事では有りますが飼い主の方にもぜひ考えて頂きたい問題で有ります。
私たち可能な限りお手伝いご相談させて頂きたいと思います。

お気軽にお問い合わせください。 TEL:042‐370‐0778
担当者直通:070-5559-5620 全国対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Copyright © NPO法人 ねこほーむ All Rights Reserved.