ねこほーむは、愛猫のための老猫ホームです。事情により飼えなくなってしまった愛猫をお預かり致します。まずはお気軽にご連絡ください。
スタッフブログ
  • HOME »
  • スタッフブログ »
  • ねこほーむスタッフブログ

ねこほーむスタッフブログ

猫がイカを食べると腰を抜かす?

皆さんは「猫がイカを食べると腰を抜かす」という言い伝えを聞いたことがありますか? 以前、猫がアワビを食べると耳が落ちる?という言い伝えを紹介した中で少しだけ触れましたが、今回調べてみました。 猫がイカを食べると腰を抜かす …

猫雑学〜出産数世界一の猫〜

今までで一番多くの子供を産んだ猫 ギネスブックに認定されている一番の子沢山の猫は「ダスティ」という猫です。 その数なんと420匹!とんでもない数です。 更に凄いのは、最後の出産はダスティが17歳ということ。 ダスティは1 …

猫の病気〜キー・ガスケル症候群〜

キー・ガスケル症候群 キー・ガスケル症候群とは、原因不明の自律神経失調症のことを指します。 自律神経は、発汗や立毛、消化器官などの自分の意思でコントロール出来ないところを管理しています。 原因 原因については、上記したよ …

猫の病気〜肛門脱/直腸脱〜

猫の肛門脱/直腸脱 肛門脱とは、肛門付近の粘膜が肛門からはみ出ている状態のことで部分脱出ともいいます。 直腸脱とは、肛門から遠い場所の粘膜が肛門からはみ出ている状態のことで完全脱出ともいいます。 原因 ・寄生虫や感染症、 …

一度飼ったら離れられない猫?〜ピクシーボブ〜

ピクシーボブという猫をご存知でしょうか。 何でも一度飼うとその愛くるしさから他の猫を飼うことが出来ないと言われているそうです。 この話を聞いて興味を持ったので調べてみました。 ピクシーボブ 特徴 体は大きく、オスのピクシ …

猫の病気〜肉芽腫/好酸球肉芽腫〜

猫の肉芽腫/好酸球肉芽腫 猫の好酸球肉芽腫とは皮膚病の一種で、白血球の一種の好酸球という細胞が多く見られる皮膚病の総称です。 好酸球肉芽腫には大きく分けて3種類のパターンがあります。 ・無痛性潰瘍 ・好酸球性プラーク ・ …

猫の病気〜咽頭炎〜

猫の咽頭炎 咽頭(いんとう)は口とノドの間にある筋膜性の柔らかい部分のことを言います。 咽頭の口に近いところを咽頭口部、鼻に近いところを咽頭鼻部、喉頭に近いところを咽頭喉頭部といいます。 この部分に炎症が起こると食べ物な …

猫の病気〜黄色脂肪症〜

黄色脂肪症 黄色脂肪症とは、胸やお腹にたまった皮下脂肪が酸化して炎症を起こした状態のことを指し、酸化した脂肪が黄色く見えることから黄色脂肪症(イエローファット)と呼ばれます。 プライモーディアルポーチが硬くなっていたり、 …

猫の病気〜猫の歯周病〜

猫の歯周病 猫に歯磨きをする習慣がない方が多くいらっしゃるかと思いますが、猫も人間と同じように歯磨きをしないでいると歯や歯茎に歯石や歯垢がたまり、それがもとで炎症を起こしてしまいます。 原因 前述したように歯垢がたまって …

猫の病気〜乳がん〜

猫の乳がんについて 乳がんは人間と同じく乳腺という組織にガンが発生した状態。猫は乳腺及び乳頭(乳首)が左右4つ合計8つあります。その8つ全ての乳腺で腫瘍が発生する可能性があり、単体での発生や複数での発生することもあります …

Page 2 / 52123»
Copyright © NPO法人 ねこほーむ All Rights Reserved.