東京都武蔵野市からお引取りのハル君

ハル20160924

ハル君ですが最近体調が悪く見てわかるくらい以前より元気がございません。体調の変化に気付きすぐに飼い主様にご連絡をして今後の治療等の方針を決めました。年齢が16歳と老猫のため細心の注意を払ってお世話をするようにいたします。体調が悪化するまではお友達とお部屋で自由に生活していたのですが、現在はまた入所した頃のようにケージで生活してもらっています。1日の食事量や排泄の量などをしっかり把握するためには単独で飼育する他ありません。今までのびのびと生活していたところかわいそうではありますが、元気になるまでの我慢して頑張ってもらいたいです。飼い主様がハル君の年齢等を考えて体に負担のかかる治療は積極的に行いたくないというお考えでしたので食事や水分補給の補助を行い経過を見守っていこうと考えております。体調が良くなることをスタッフ一同祈っております。

東京都世田谷区から引取りの2匹

2016野毛猫
先日ねこほーむに入所しました兄弟猫ちゃんです。飼い主様が急遽入院することになりご親戚の方から連絡をいただきご引き取りました。ご親戚の方はこの2匹の猫ちゃんの詳しい情報はわからないということで年齢や名前などの情報もわかりません。性格はとてもおとなしくまだ新しい環境には慣れていませんがとりあえずご飯はスタッフがいなくなると全て食べてくれているので一安心です。この子たちと触れ合って我々スタッフに慣れてもらいたいと思っているのですが近くにいると緊張して動きが止まり食事や排泄は一切しないので徐々に慣れていってもらえるよう頑張ります。また、もしかすると飼い主様がこの子たちを引き取ることは難しいかもしれないとご親戚の方から伺いました。当分の間はねこほーむで保護し面倒をみようと思いますが、いずれ里親募集を開始するかもしれません。もし引き取ってもいいよ、少しきになるなって方がいらっしゃいましたらお問い合わせフォームまたは、お電話にてご連絡ください。今回ブログにアップした写真では一匹の子は顔がハッキリと写っていないので新たな写真をアップいたします。また直接シェルターにお越しいただいて確認して触れ合っていただくもの良いかと思います。また後日この子たちの近況報告をいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

【検索用キーワード】
東京都武蔵野市 引取り ハル君 東京都世田谷区 引き取り  里親募集
ネコ 飼えなくなった 猫 預かり 老猫ホーム  猫預かり施設
NPO法人ねこほーむ ボランティア