東京都武蔵野市よりハル君を引き取りました。
16才の男の子です。

 

20160909 武蔵野 ハル

飼い主様申し訳ございません。スタッフ間での連絡のやり取りが上手にできていなくてブログにアップし忘れていました(><) ハルちゃんは2016年の5月1日よりねこほーむに入所いたしました。 お預かり当初はスタッフに威嚇をしてなかなかお世話をさせてくれませんでした。それにご飯も食べたり食べなかったりと不安定な日々が続き皮下輸液と強制給餌を続けてなんとかねこほーむの生活に慣れてもらいました。16才と老猫ちゃんなので細心の注意を払ってお世話をいたしました。少しでも心を開いてくれるようにと、スタッフで毎日名前を呼んで声をかけて、今では撫でさせてくれる程になりました。まだ抱っこはさせてくれませんが着実にスタッフたちにも慣れてくれてきていると思います。 現在はトレーニング期間を終えてケージレスのフリールームでお友達と一緒に生活しています。ハル君は人に対しては警戒心を持っていますが対ネコはとてもオープンな性格です。すぐにルームメイトたちと仲良くなりのびのびとねこほーむで生活をしてくれています。 ハル君は以前は高齢の飼い主様と生活していましたが、飼い主様が健康上の都合で飼うことができなくなったためやむなくねこほーむに入所することになりました。大好きな飼い主様と離れ知らない場所で知らない人とたくさんの猫と暮らすことは大きな不安と恐怖、ストレスを感じたことでしょう。その不安や恐怖を少しでも軽減してあげて、居心地の良い空間を提供してあげることが我々の使命だと思います。そしてそんな安心で安全な猫の引き取り施設”ねこほーむ”を創っていくことによって多くの飼い主様たち、たくさんの猫ちゃんのお力添えができると考えております。日々多くの問い合わせ、ご相談が寄せられている中すべての飼い主様、猫ちゃんのお力にはなれていないのが現状です。ねこほーむのスタッフ、ボランティアのメンバー一丸となってより多くの方のお力になれるよう頑張ってまいります。随時ボランティアさんを募集していますので、時間に余裕のある方、猫のためなら体を張れるという方ぜひご連絡下さい。また、時間はないけれど猫のために力になりたい、物資や金銭でねこほーむを支援したいという方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します。ねこほーむは猫の飼い主様、猫たちを可能な限り支援し続けます。 【検索用キーワード】 東京都 武蔵野市 ハル 16才 NPO法人ねこほーむ ネコ 飼えない 飼えなくなった 猫預かり 猫 引取り 猫 施設 老猫ホーム ペットホテル