こんにちは!NPO法人ねこほーむです。

もう8月も後半になってしまいました。暑いことは暑いですが、夏の終わりが見えて来ました。
そして気が付くとセミの鳴き声をあまり聞かなくなってきていることにハッとしました。今年も残り4ヶ月ほど。早い。。
そろそろ季節の変わり目となり、室内の温度管理が大変かつ重要で、当ホームも施設内の温度管理を徹底しております。ペットを飼われている方、小さいお子様がいる方は十分ご注意ください。

埼玉県戸田市の飼い主様より新しく猫ちゃんをお預かりしました!

ユニ
名前は「ユニ」ちゃんといいます!3歳と若い女の子です!
おとなしい猫ちゃんで、環境の変化に不安そうですが見慣れないスタッフに警戒して怒ることがありません。
猫ちゃんによっては「シャーー!!」と怒ったり、バン!!と床を鳴らして威嚇する猫ちゃんもいるのでスタッフとしては怪我をする心配が少なくて安心しています。笑
しかし、おとなしいタイプの猫ちゃんはストレスをため込んでいるのが分かりづらいことがあり、ある日突然体調崩すことがあるため注意しなければなりません。
ユニちゃんがそうならないように気配りから体調管理までしっかりとやっていきたいと思います!
ご飯はまだちゃんと食べてくれていません。3歳と若いのである程度は大丈夫だと思いますが、このままあまり食べない日が続くようであれば缶詰など匂いの強いものに変えるなど食べてくれるように色々と試しながら様子を伺っていきます。それでも食べてくれなければ強制給仕を行うこともありますが、強制給仕は猫ちゃんへの負担が大きいためあまり行いたくないというのが正直なところです。やはり自発的に食べてくれることが最良のことであり、それを期待しております。

猫ちゃんの中には、入所後スタッフを見るだけで「シャーー!!」と威嚇するほど緊張してしまっているにも関わらずご飯はしっかりと食べる猫ちゃんもいれば、緊張はしていないけれどご飯が気に入らないが故に全く食べない猫ちゃんもいて個体差が凄いです。そのため、ねこほーむに来た猫ちゃんがどのようなタイプなのかを見極めることがとても重要になります。

ねこほーむの新しい仲間、ユニちゃんをよろしくお願いします!