こんにちは!NPO法人ねこほーむです。

新年を迎えてから3日目。猫ちゃんたちの初夢は一体何だったのでしょうか。猫の世界にも「一富士二鷹三茄子」のようなものが存在するのですかね?知るすべはありません。笑
自分が見た初夢はまるで思い出せません。生きていくうえで必要なことではありませんが、何かとても損をしたような気になってしまいます。

猫ちゃんたちの近況報告をしたいと思います。

東京都渋谷区の飼い主さんから引き取りの月見ちゃん

img_2199

最近の月見ちゃんも特に行動の変化は見受けられません。今までと同じように暮らしています。
月見ちゃんに限らず、猫ちゃんのお世話をしていると新年になったからと「ああしよう。こうしよう。」という猫ちゃんはいません。当たり前ですが。笑
月見ちゃんに明けましておめでとう~!と言ったところ少し嫌な顔をされた気がしたので謝罪の意味を込めて少しだけカニカマをあげました。まさか新年早々に怒られることになるとは。。
高齢のため少しでも食事の量が減ると体重も減ってしまい、健康面に大きく変化をもたらしかねないため月見ちゃんほどの年齢になれば食事量に十分に気を配る必要があります。現在、月見ちゃんはご飯をちゃんと食べてくれていますが食べなくなった時には高栄養のご飯に切り替えるなどの対策を今のうちから考えています。
そんな対策などが登場することがないことを願っています!

東京都墨田区の飼い主さんから引き取りのサンタちゃん

20170103サンタ

サンタちゃんの中で鬼ごっこブームが終わりをむかえたらしく、スタッフが部屋に入ると直ぐに顔を覗かせて近づいてくるのですが、何故かいつもスタッフの背中の方から近づいてきます。正面にいるときにはわざわざ背後に回り込むことまでします。この行動にどのような意味があるのかはわかりませんが、最初は背後から襲うつもりなのではと変に気を張ったりしていました。笑
健康面は良好で体重も食事量も運動量も維持をしてくれています。部屋から出たがることもなく施設をとても気に入ってくれているのが感じられて嬉しく思います。
このままずっと元気に過ごしてくれたらと思います!

 

 

 

【検索用キーワード】

東京都 渋谷区 月見ちゃん 東京都 墨田区 サンタちゃん

NPO法人ねこほーむ 老猫ホーム ネコ 引き取り 引取り 預かり 生涯預かり 代理飼育 施設

猫飼えない 飼えなくなった