こんにちは!NPO法人ねこほーむです。
〜猫イベント情報〜
100万回生きたねこという本をご存知の方は多いと思います。現在、山梨県甲府市にある山梨県立美術館で「100万回生きたねこ 佐野洋子の世界展」が開催されています。
このイベントの情報をみて初めて知りましたが、この絵本は1977年に発行されているそうです。そんなに長い間愛されてるとは、、確かに思えば幅広い年代で一般常識のごとく知られているように感じます。
ゴールデンウィークが終わってしまいましたが、どこかで隙間を見つけて行こうと思います。

預かり猫ちゃん近況報告

神奈川県厚木市の飼い主さんからお預かりしているヒナちゃんミクちゃん

ヒナ20180515

20180515ミク

特に変化がないヒナちゃんとミクちゃん。相変わらず人間に対しては懐っこいのですが、猫ちゃんに対してはどうしても排他的になってしまいます。ヒナちゃんはその場で態度に表れてしまい、ミクちゃんは他の猫ちゃんの存在によるストレスで激しくグルーミングをしてしまいます。お預かりしてからある程度の月日が経過しているので、そろそろ次のステップへと進みたいのですがなかなか上手くいかないのが現状です。一時期の食欲不振などは見られなくなったので、そこの課題さえクリアしてくれると嬉しいのですがいつになることやら、、検討がつきません。
ヒナちゃんとミクちゃんの様子を見ながら少しずつでもすすんでいけたらなと思います。

神奈川県横浜市の飼い主さんからお預かりしているあーちゃん

あー20180515

一時は仲良くなれるかさえ怪しかったあーちゃんですが、最近になってあーちゃんの機嫌が良くなくても触れ合うことが出来るようになってきました。むしろ少しご機嫌斜めのときに優しく撫でていると機嫌が良くなるようにもなってきました。これは大きく前進している証拠です。あんなに威嚇してきていたあーちゃんを撫でることが出来るとなると、勢い余ってワシャワシャとしたくなってしまいますが、このタイミングでそんなことをしたら振り出しに戻りかねないため必死に我慢しています。笑
毎月行っている爪切りや体重測定の際には、あーちゃんの抵抗する力が加減されているように感じます。
このままの調子で、ゆくゆくは抱っこ出来るようになってみたいと思います。