こんにちは。

やむを得ない事情により飼えなくなった猫の生涯預かりを行っておりますNPO法人ねこほーむです。

NPO法人ねこほーむではお預かりしている猫がどのように生活をしているのかをお知らせするために

こうしてホームページ上にて預かり猫の最近の様子をお知らせしております。

少しでも預けている飼い主さんの不安が解消されればと思っております。

さて、本日もお預かりしております猫ちゃんの近況をお知らせしたいと思います。

引き取り猫の近況報告

サク君

板橋区 サク

板橋区よりお預かりしておりますサク君です。

特に変わった様子もなく元気に生活してくれております。

しっかりとご飯も食べてくれておりましてスタッフにもだいぶ慣れてくれました。

あまり感情を表に出すタイプの猫ちゃんではありませんが

最近少しずつ甘えてくれるようになりました。

食欲も以前はムラがありましたが今ではいい意味で遠慮が無くなってきたように思います。

今後も変わらず元気に生活してくれればと思います。

エリちゃん

大阪市 エリ

大阪市よりお預かりしておりますエリちゃんです。

エリちゃんも特段大きく変わったこともなく元気に生活してくれております。

一時期、体重がガクッと落ちてなかなか自発的に食べられない時期もありましたが

毎日、強制給仕をし、皮下捕液を行ったりしてなんとか持ち直してくれました。

現在では毎日自発的に食べてくれて体重も少し増加しその後維持出来ております。

ただ、慢性的に鼻炎の症状が出るようになりましてそちらが心配であります。

毎日抗生剤入りの点鼻薬を投与したり症状がひどい時はネブライザーをしてみたりと

様々試していますが、なかなか持続した効果が得られません。

今後も注意深く様子をみながらお世話をしていきたいと思います。

さくら

新座市 さくら

新座市よりお引き取りしておりますさくらちゃんです。

さくらちゃんも変わりなくとても元気に過ごしてくれています。

爪切りが得意ではありませんので爪切りをするとまあまあ怒りますし

その後爪を切ったスタッフに対して少しの間ですが根に持っているようです。

爪を切ってから近づくとシャーと怒りますし高い所に逃げて行ってしまいます。笑

しばらくするといつもの懐っこいさくらちゃんに戻りますが

ねこほーむでは毎月最低1回は必ず爪を切りますのでまたすぐに根に持つさくらちゃんにも戻ってしまします。

ただ爪を切っていて思うのは力強く抵抗する元気がありますのでそういう意味では少し安心致します。

本日は以上になります。また更新致します。