こんにちは。特定非営利活動法人ねこほーむです。

本日はお引き取りしている猫ちゃんの様子と、ヒメちゃんの糖尿病についての更新となります。

預かり猫の近況報告

たまちゃん

東京都 タマ

東京都よりお引き取りのたまちゃんです。

まだ入所間もない猫ちゃんになりましてとても緊張している様子が伝わってまいります。

普段はカーテンをケージに取り込んでおりましてカーテンに隠れております。

まだまだ自発的にご飯を食べてくれるという事はありません。

高齢な猫ちゃんですので、あまりに食べない期間が続くようであれば強制給仕を行おうと考えております。

時間をかけて少しずつ慣れていってくれればと思います。

クロちゃん

神奈川県横浜市 クロちゃん

神奈川県横浜市よりお引き取りのクロちゃんです。

お引き取りしてから数カ月が経過しておりますが、施設の環境にだいぶ慣れてくれていまして

ご飯もしっかりと食べてくれています。

写真でもお分かりかと思いますがとても大きく過去ねこほーむで引き受けた猫ちゃんでは一番大きいです。

ご飯も毎日2人前以上は必ず食べておりまして少しビックリもしています。

クロちゃんですが人に対してもとても懐っこくいつもゴロゴロ言いながら甘えてくれます。

今のところ順調に慣れてきてくれています。

今後も変わらず生活していってくれればと思います。

ぴったんこちゃん

千葉県市川市 ぴったんこ

千葉県市川市より引き取りのぴったんこちゃんです。

特に変わった様子もなく元気に生活してくれております。

相変わらずスタッフがいる時はキャットウォークの上に行ってしまうので

なかなか触ったりすることは出来ませんが、若い猫ちゃんですので元気いっぱいに

動きまわり、たくさん食べてくれればそれが一番かと考えております。

人に対してはそこまで慣れておりませんが猫同士ではもともと一緒に

生活していた猫ちゃんもいてとても慣れております。

引き続き変わらず生活していってくれればと思います。

ヒメちゃん

神奈川県横須賀市 ヒナ

神奈川県横須賀市より引き取りのヒメちゃんです。

ヒメちゃんですがお預かり時より糖尿病を患っておりまして

毎日のインスリン注射が欠かせません。

お引き取りする際に飼い主にもお伝えしておりますが猫の糖尿病は本当に治療が難しい病です。

今までは決まった食事量を決まった時間に食べて決まったメモリのインスリンを投与しますが

ねこほーむにきた猫ちゃんは大抵の子が最初の1週間前後はご飯を食べない子が多いです。

食べない場合は血糖値が上がらないのでインスリンを打つことが出来なくなります。

幸いなことにヒメちゃんはしっかりと決まった量のご飯を完食してくれるようになりましたので

病院で血糖値のモニタリングを再度行いまして、インスリン注射が出来るようになりました。

大変難しい病気を抱えていますがヒメちゃん自身はいたって元気にしてくれています。

今後も出来る限りの事をしながら、元気に長生きしていってくれればと思います。

クロちゃん

埼玉県草加市 クロちゃん

埼玉県草加市より引き取りのクロちゃんです。

少し体重が減少傾向にありましたので、一度ケージに戻って様子を見ております。

ケージではしっかりとご飯を食べてくれておりまして変わらず元気にいてくれています。

とてもムードメーカーな猫ちゃんでして、みんなから慕われている猫ちゃんです。

とても人懐っこくいつもお尻を上げながら近づいてはゴロゴロ言いながら甘えてくれます。

一先ずしっかりと毎日食べてくれていますので、体重が戻るのか様子を見ていきたいと思います。

ケージでいる時は上手にトイレの淵を枕にしながら寝ております。

とにかく元気な生活が戻る事を願っております。

本日は以上となります。また更新致します。